三次駅2

再訪問時の三次駅です。
前回2010年9月9日訪問時の記事はこちら

【駅データ】
三次(みよし)駅
訪問日:2016年10月15日
所属路線:芸備線、三江線、(福塩線乗り入れ)
隣駅:「芸備線」西三次駅(広島方面)、八次駅(塩町方面)、「三江線」尾関山駅
駅構造:地上駅、ホームは2面3線
駅スタンプ:あり

広島県三次市十日市南にあるJR西日本の駅。
駅は地上駅で2面3線のホームを持つ。駅舎は街の中心地に面した北側に建ち、駅舎内には三次鉄道部やキヨスク(セブンイレブン)が入る。駅の南側には側線が並び、運行を控えた気動車が複数台停まるほか、駅の東側(八次駅寄り)にも留置線が並ぶ。かつては東側に転車台や扇型の車庫があったが、現在は更地になっている。

前回下車した2010年以降に駅舎が建て替えられ、駅前広場や三次市交通観光センターなどが整備された。また、改札外に駅南側とを結ぶ自由通路が設けられた。

駅は人口53,989人が住む三次市の中心駅で、周辺は市街地が広がる。駅前を国道が通過し、住宅や飲食店などが建ち並び、徒歩圏に三次市役所などの公共施設が立地する。駅の南側は住宅地が広がっている。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道旅行 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です