西三次駅

168駅目は西三次駅です。

【駅データ】
西三次(にしみよし)駅
訪問日:2016年10月16日
所属路線:芸備線
隣駅:三次駅(塩町方面)、志和地駅(広島方面)
駅構造:地上駅、ホームは島式1面2線

広島県三次市十日市西にあるJR西日本の駅。
地上駅で島式1面2線のホームを持ち、古い駅舎が東側に建つ。駅は無人駅で、駅舎内の駅事務所跡は地域の集会所として使われていた。芸備線の前身の芸備鉄道時代には「三次駅」という駅名で終点だったこともあるためか、今の駅の利用規模には合わない幅の広いホームがあり、中央には植木が植えられている。

駅前は住宅が建ち並ぶ。駅の裏側にあたる東側は近くを江の川が流れ、倉庫が建つ。かつては貨物列車の発着があり、複数の側線が並んでいたもよう。

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村


鉄道旅行 ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です