三江線の駅巡り(2017年夏)その1

2017年3月末で廃線となる三江線の駅巡りに行ってきました。
初めて三江線に乗車したのは2010年の9月、廃線が決まった後の2016年10月と11月にも訪問し、今回で4回目の訪問です。廃線になる前に三江線内の全駅を巡ろうということで旅に出ました。

【2017年8月12日(土)】
三江線までは前回と同様に大阪駅まで行き、大阪駅から夜行バスで広島に向かうルートを使うが、今回はお盆の連休で時間に余裕があるので、大阪駅への移動も含めて青春18きっぷを使うことにする。スタートは高岡駅12:49発の普通列車(548M)で金沢駅へ、ここから青春18きっぷを使用し、金沢駅14:30発の普通列車(346M)で福井駅、福井駅16:46発の普通列車(244M)で敦賀駅、敦賀駅17:49発の新快速(3323M)と乗り継ぎ、大阪駅へ。夜行バスまでは時間があるので、梅田のサウナで汗を流して、ビールを飲む。

大阪駅23:30発の「山陽ドリーム広島1号」で広島駅に向かう。夜行バスに乗ると大抵は眠れないのだが、道中はここまでの移動の疲れとサウナでのビールが効いたのか、いつもよりよく眠れた。翌6:15広島駅新幹線口に到着、お盆とあって朝早くから大きなカバンを持った人が多く行き交う。

【2017年8月13日(日)】
広島駅6:57発の芸備線(1806D)で三次駅へ向かい、三次駅10:02発の三江線(424D)に乗車する。折り返しとなる列車の到着時点で座席はほぼ埋まり、乗車した2両目は立ち客30名ほどで発車する。先頭車両はもっと多くの人が乗っているようだった。このあと3日間に渡って三江線を行ったり来たりしたが、お盆ということで多くの列車で一人旅の人に加えて、祖父母と父母、子供の3世代の親子連れや夫婦連れ、カップルなど客層が多様だった。特に三次・江津間を直通する列車は混んでいるので、時にはゆっくりと車窓を眺めるというようなことが出来ないくらいだったが、これはこれで賑やかで良かったと思う。

12:07に竹駅で下車。普段は閑散としているのだろうが、今日は列車の到着を待ち構えて、写真を撮る人もちらほら見られる。駅の写真を撮った後、二つ隣の石見川本駅まで1時間ほど歩き、約1時間半の長時間停車している先の列車に追いつくかたちで乗車する。当然、先の混雑していた列車なので、石見川本駅でも多くの人が発車を待っている。発車前には川本町の町長も挨拶に来ていた。

石見川本駅13:45発(426D)で14:10に田津駅で下車する。山裾の駅で線路に並行する道路沿いに民家が点在する。ここからは約40分歩いて一駅戻るようなかたちで石見川越駅を目指す。線路に並行する道沿いに民家が点在しており、家族が帰省しているのか県外ナンバーの車が停まっている家が目立つ。石見川越駅には昭和6年に建った古い駅舎があり、窓口の跡も残る。駅の隣には郵便局が建つほか、田津寄りには閉校になってしまっているが小学校の校舎(校門には桜江町立川越小学校の表記)があることから、かつてはそれなりに利用客があったのかもしれない。

石見川越駅16:03発(429D)に乗り、16:10に三次寄りに一駅隣りの鹿賀駅で下車する。駅前の山裾に集落があり、駅裏は江の川との間の平地に田畑が広がっている。近くに対岸の国道261号線につながる橋がかかり、橋を渡った先に「コインレストランかわもと」がある。珍しい生麺のうどんの自販機があるということで有名とのこと。行ってみたかったのだが、今回は列車の時間の関係で諦める。鹿賀駅からさらに一駅隣りの因原駅に50分ほどかけて歩く。因原駅周辺は沿線でも比較的大きな集落で、国道沿いにドラッグストアやコンビニなども立地している。現在は1面1線の駅だが、かつては交換可能駅で、1976年の航空写真を見ると側線に貨車らしきものが並んでいるのを確認できる。駅舎も比較的大きく、昭和9年に建てられた木造の駅舎が建ち、元々の駅事務所だったと思われるスペースは運送会社(三江線運輸)の事務所として使われている。

因原駅17:36発(431D)に乗り、浜原駅で433Dに乗り継ぎ三次駅に戻る。この日は、新たに竹駅・田津駅・石見川越駅・鹿賀駅・因原駅の計5駅を制覇できた。石見川越駅や因原駅などは三江線でも早い時期に開業した区間なので雰囲気のある古い駅舎も見られて良かった。

宿泊はホテル・アルファーワン三次。軽く1杯だけ飲み、始発から乗車する明日に備えて早めに眠る。

『三江線の駅巡り(2017年夏)その2』に続く

行程】
(1日目)
12:49発 高岡駅
普通548M
13:27着 金沢駅
14:30発 金沢駅
普通346M
15:58着 福井駅
16:46発 福井駅
普通244M
17:35着 敦賀駅
17:49発 敦賀駅
新快速3323M
19:42着 京都駅
京都駅で途中下車をして20:30頃に大阪駅
23:30発 大阪駅JR高速バスターミナル
山陽ドリーム広島1号
6:15着 広島駅新幹線口

(2日目)
6:57発 広島駅
普通1806D
9:01着 三次駅
10:02発 三次駅
普通424D
12:07着 竹駅
徒歩
13:45発 石見川本駅
普通426D
14:10着 田津駅
徒歩
16:03発 石見川越駅
普通429D
16:10着 鹿賀駅
徒歩
17:36発 因原駅
普通431D
18:28着 浜原駅
19:01発 浜原駅
普通433D
20:10着 三次駅

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道旅行ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です