新高岡駅

66駅目は新高岡駅です。

【駅データ】
新高岡(しんたかおか)駅
訪問日:2015年5月5日
所属路線:北陸新幹線、城端線
隣駅:「北陸新幹線」富山駅(東京方面)、金沢駅、「城端線」高岡駅、二塚駅(城端方面)

富山県高岡市にあるJR西日本の駅。
高岡市は人口17万5千人を有する富山県第2の都市。新高岡駅は旧JR北陸本線の高岡駅から1.5kmほど南下した市街地のはずれに位置している。
新幹線は2面2線のホームを持つ高架駅、城端線は1面1線のホームを持つ地上駅となっている。城端線のホームは新幹線駅の西側の南口寄りに設けられている。
駅の出入口は南口と北口の2箇所が設けられており、それぞれに駅前広場が設けられている。高架下に車道があり南北の駅前広場を車が行き来できるようになっている。

南口は駅前にバスターミナルや緑地の広場が整備されている。駅に隣接して駐車場が広がりレンタカー店が立地しているが、その周りは田園が広がる。駅前の土地も現時点では空き地となっている。南口を出て西側には大型商業施設のイオンモール高岡が位置している。

北口は市街地方向を向いており、駅前周辺は住宅や店舗が並んでおり、南口に比べると建物が密集している。
駅の西側の城端線をまたぐ跨線橋があり、城端線の西側にも広場が設けられており、車を着けることができるようになっている。

にほんブログ村 鉄道ブログ 駅・駅舎へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です